映画『秒速5センチメートル』動画フル視聴!(※無料あり)レンタルを含めた配信中のサービス一覧

秒速5センチメートル
新海誠監督の第3作目となる劇場アニメ『秒速5センチメートル』

本作は「桜花抄」「コスモナウト」「秒速5センチメートル」という3つの短編で構成されており、主人公・遠野貴樹の子どもから大人までの恋愛模様を描いています。

新海作品の中でも人気が高い本作を、動画配信サービスで視聴するには?
この記事では、『秒速5センチメートル』を動画フルで観るための方法を紹介していきます。

映画『秒速5センチメートル』を視聴するための動画配信(無料あり)・レンタル情報

『秒速5センチメートル』を視聴できる動画配信サービスは8つあります。
今回の記事では、その中から編集部おすすめのサービスを5つピックアップ!

無料視聴などのお得ポイントがある動画配信サービスを選び、『秒速5センチメートル』を「高画質・高音質」で楽しんでください。

『秒速5センチメートル』配信中のサービス表(動画配信・レンタル情報)

※スマホでは右へスクロールしてご覧ください

サービス名無料期間月額料金種類
U-NEXT31日間1,990円定額見放題
Hulu2週間933円定額見放題
FODプレミアム1か月888円定額見放題
ABEMA1か月873円定額見放題
dアニメストア31日間400円定額見放題
dTV1ヶ月500円レンタル
Amazonプライム・ビデオ30日間455円定額見放題
ビデオパス(TELASA)1ヶ月562円レンタル

※税抜き表示
※本ページの情報は2020年5月6日時点の情報となります

『秒速5センチメートル』動画フルで視聴可能な配信サービス一覧

『秒速5センチメートル』をフル視聴できる動画配信サービスは数多くあります。

今回は「U-NEXT」や「Hulu」など、メリット多めなサービスを5つ紹介!

「無料視聴期間」や「月額料金」など、動画配信サービスごとに違いがあるのをご存知でしょうか。それぞれに良い点があるので、編集部が解説していきます。

「新海作品以外のアニメ映画がたくさんある!」
「月額が安い動画配信サービス!」

など、ご自身にあった内容を選び、『秒速5センチメートル』を楽しんでください。

U-NEXTで『秒速5センチメートル』の動画フルを視聴!

おすすめポイント
  • U-NEXTは31日もの間無料で利用できる!
  • 本作品を視聴できない動画配信サービスが多い中、U-NEXTでは無料で視聴可能!
  • 関連書籍もU-NEXTで読める!

映画『秒速5センチメートル』を観るのに、もっともおすすめな動画配信サイトはU-NEXTです。

U-NEXTは数ある動画配信サイトの中でも、無料体験期間が最長クラス!

『秒速5センチメートル』
U-NEXTで無料視聴

NetflixやParaviといった動画配信サービスで視聴できない中、U-NEXTは本作の動画や電子書籍を楽しめます。

また、新海監督による『秒速5センチメートル』の小説版をはじめ、雑誌での作品特集や派生小説を読むことも可能!

無料期間が31日間もあるので、この期間内に解約すれば完全無料で楽しめます。

Huluで『秒速5センチメートル』の動画フルを視聴!

おすすめポイント
  • 新海作品をはじめ劇場版アニメが豊富
  • 2週間の無料期間を利用して配信作品をチェック
  • アニメ以外にドラマなども豊富

Huluでも『秒速5センチメートル』以外の新海作品を配信しています。

無料トライアル期間は2週間となり、他の動画配信サイトに比べると無料期間が短めです。

ただ、自分の見たい作品があるかどうかをチェックするには十分な期間だと思います。
なにより、Huluの強みでもあるコンテンツの多さは、無料期間の短さをカバーしています。

Huluで無料視聴

恋愛ジャンルの映画が多数あり、『秒速5センチメートル』のような映画が好きな方にはおすすめです。

Huluには、新海監督の初期作品『彼女と彼女の猫』をリメイクした「完全版」も配信しています。
※若手スタッフが作り直した映画です

FODで『秒速5センチメートル』の動画フルを視聴!

おすすめポイント
  • 『言の葉の庭』『君の名は。』なども視聴可能!
  • 無料おためしキャンペーンあり!
  • 電子書籍を購入で20%分のポイント還元!

FODでも『秒速5センチメートル』以外の新海アニメ作品(5つ)が視聴可能です。

同作のコミカライズされた電子書籍もあり、『天気の子』『彼女と彼女の猫』『ほしのこえ』の電子書籍も用意されています。

これらはポイントでの利用となりますが、「8日・18日・28日」に400ポイントが付与され、合計1,200ポイント(月間)の利用が可能です。

FODに登録

このポイントで「新作」「電子書籍」を楽しめるのが、FODの大きなメリット!

FODでも無料おためしキャンペーンはありますが、Amazon Payで登録したときのみに適応される仕組みです。

Amazon Pay以外のお支払い方法がよい方は、上で紹介したU-NEXTHuluをおすすめします。

ABEMAで『秒速5センチメートル』の動画フルを視聴!

おすすめポイント
  • ネットのTV!基本は無料!
  • プレミアムも1か月間は無料!
  • 色々なアニメを無料で見られる!

ABEMAはネットのTVとも言えるサイト!
20種類以上の専門チャンネルを無料で視聴できます。

『秒速5センチメートル』が地上波で放送される場合、ほとんどテレビ朝日で放送されていました。
そしてABEMAは、サイバーエージェントとテレビ朝日が共同出資しているサービスです。

ABEMAはこちら

そのためか、過去に何回も『秒速5センチメートル』が配信されています。
チェックしていれば、そのうち無料配信されるかもしれません。

もちろん有料のプレミアム会員になれば、すぐに視聴できます。
※無料のお試し期間あり

dアニメストアで『秒速5センチメートル』の動画フルを視聴!

おすすめポイント
  • アニメ専門サイト!作品が充実!
  • もちろん新海作品も充実!
  • 無料期間もたっぷり31日間!

dアニメストアには、『秒速5センチメートル』や初劇場作品である『ほしのこえ』などの新海作品が揃っています。

それもそのはず。
dアニメストアは文字通り、アニメだけに特化した動画配信サービスです。

dアニメストアはこちら

放映中のアニメも多数配信しているのに、月額400円と安いのも魅力!

もちろん無料お試し期間もあり、31日間と長い期間が設けられています。
アニメをたくさん観たい方は、dアニメストアがおすすめです。

『秒速5センチメートル』のあらすじを簡単に短く紹介

秒速5センチメートル
(C)2007『秒速5センチメートル』製作委員会

お互い特別な思いを抱いていた小学生の「遠野貴樹」と「篠原明里」。

しかし、やがて2人とも親の転勤があり、離れ離れになる。
大雪が降るある日、2人はついに会おうとする「桜花抄」

サーフィンを愛する高校生・澄田花苗。
花苗は中学生の頃から、遠野貴樹に恋心を抱いていた「コスモナウト」

社会人になった貴樹。別な女性とも付き合うが、明里のことを忘れられないでいた「秒速5センチメートル」

本作は3つの短編で構成される物語です。

『秒速5センチメートル』のあらすじはこちら

2007年に公開された『秒速5センチメートル』。新海誠監督による第3作目の劇場公開作品です。新海監督のヒット作『君の名は。』が250億円という興行収入に対し、『秒速5センチメートル』は1億と規模が小さくなっています。ただ[…]

秒速5センチメートル

『秒速5センチメートル』の評価・レビュー

『秒速5センチメートル』は他の新海作品と同じく、監督が原作・脚本も担当しているアニメ映画。

同作の特徴は、約1時間という放映時間で時間軸が違う3つの物語に分かれていることです。

君の名は。』『天気の子』が有名な新海監督。

しかしその本領は、『秒速5センチメートル』『ほしのこえ』『言の葉の庭』など、「60分以内の作品にこそ現れているのではないか?」と見ることもできます。

短い放映時間でも、主人公やヒロインの心理描写を過不足なく表現しているのです。

サブキャラクターに視点が移動していないために、ストーリーがすっきりしていて理解しやすい利点もあります。

『秒速5センチメートル』は、「中編アニメ映画作家」としての新海監督の素晴らしさを再確認できる一本です。

新海誠監督の映画作品はこちら

日本の代表的なアニメ監督とも言える「新海誠監督」。『君の名は。』『天気の子』と2作続けて興行収入100億円を超え、映画ファンに高く評価されています。日本以外でもその知名度は上がり、北米で『天気の子』を公開した際は、初日の[…]

天気の子

『秒速5センチメートル』の評判や感想

Twitter」で、『秒速5センチメートル』を観た方の評判や感想を調べてみました。

この映画には、他の新海作品にない心情描写があるため、その展開に心を奪われる方が多いです。

さまざまな「評価・評判・口コミ」をご覧ください。

『秒速5センチメートル』の口コミ!おもしろい?つまらない?

良い口コミ・高い評価
  • 自分の体験と重なって、感動したし泣いた。心の琴線に触れてくるアニメ。
  • 見てて悲しい気持ちになるところもあるけれど、あのラストシーンしかないんだろうなと納得もする。
  • 女性と男性の恋愛観の違いがよく出ていた。主人公が新たな人生を始めるストーリー。
  • 貴樹と明里の関係性が良かった。見てて悲しくなったり、嬉しくなったりした。
  • 昔に見た時はなんとも思わなかった。でも数年開けて見返したら、序盤から泣いてしまった。
悪い口コミ・低い評価
  • 山崎まさよしが歌う主題歌はとても良かった。でもミュージックビデオみたいな感じもした。
  • よくわからなかった。ただ、人の気持ちがうかがい知れないのは伝わった。
  • ちょっと鬱展開。相変わらず新海作品は絵がキレイ、という感想しかない。
  • 映画版は見てもなんかスッキリとしない。小説版の方が、ストーリーがよくわかる。

自分の恋愛体験と重ね、感情移入した人が多いようです。
「泣いてしまった」という感想も多く見られました。

賛否両論が分かれたのはラストシーン。あの結末を認めるか、認めないかによって作品の評価も大きく変わるようです。

“男女の恋愛観の違い”を指摘する感想も見られました。

【Yahoo!(ヤフー)映画の口コミ・評価】

  • 見てすぐに、新海監督が作り出す作品世界に引き込まれました。
  • ちょっと懐かしい気持ちに浸りながら、美しい映像に見入った。
  • ほかの新海作品には共感できなかったけれど、『秒速5センチメートル』は良かった。
  • 短い放映時間の中で、キャラクターの成長を描いた作品だと思った。
  • 風景はとてもきれいだった。主人公にはあまり感情移入できなかった。

(参考:Yahoo!映画

デビュー作から、その美しい「背景・美術」には定評がある新海作品。この『秒速5センチメートル』でも、きれいな背景に感動する感想が多く見られました。

センチメンタルな要素が強いストーリーには、共感も集まる一方、あまりハマらなかった人もいたようです。

『秒速5センチメートル』海外の評判

新海作品は海外でも話題になっています。
海外の評判を見てみると、以下のような口コミがありました。

「おそらくアニメの中で最高のデザイン。アニメーションがとても美しい」
「彼らの悲しい詩を視覚化したような映画」
「鳥肌が立つような作品」
「アニメを見ながらこのように泣いたことがありません」
(参考:YouTube

海外でもラストシーンが議論の的になっているようです。
大人向けのアニメという感想もありました。

大人にもオススメできる『秒速5センチメートル』

秒速5センチメートル
(C)2007『秒速5センチメートル』製作委員会

新海作品にしては珍しく、SF要素が一切ない純粋な恋愛アニメとなっている『秒速5センチメートル』。

思春期の恋愛描写に定評がある、新海誠監督の面目躍如といった作品ではないでしょうか。

少年期に見るのと、大人になってからの感想では、違ったものになるかもしれません。
公開時に鑑賞した人でも、この機会にもう1度見返してみるのもいいと思います。

主題歌である山崎まさよしさんの「One more time,One more chance」は、『秒速5センチメートル』より前に映画『月とキャベツ』でも使われています。
(山崎さんは主演も務めています)。

異なる映画が、同じ歌を主題歌にしているのは珍しいパターンだと思います。
『秒速5センチメートル』と合わせて、『月とキャベツ』を視聴するのも面白い視聴体験になりそうです。

新海誠監督/他の映画を動画視聴